さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年06月13日

父の日のプレゼントに有田焼のやきものはいかが

やきもの好きの父へ、父の日のプレゼントに有田焼のやきものを

探しました。

白い磁器に鮮やかな絵付けが印象的な有田焼の土瓶です。


有田焼の陶磁器といえば、佐賀県有田町のやきもの。

日本発の磁器と言われ、初期伊万里、柿右衛門様式、古伊万里様式、

鍋島様式などは有名ですね。


いまから400年も前の話。

江戸時代に有田一帯で作られた磁器の器は伊万里港から出荷されて

いたため、「伊万里焼き」と呼ばれていました。


明治時代に入ると、やきものは生産地の名前で呼ばれることが

一般的となったため、有田のやきものは「有田焼」と呼ばれるように

なったそうです。


伝統深い有田焼きの陶磁器を父の日のプレゼントに贈るのも

良さそうです。








還暦祝いや記念日にはこんな陶器の赤いぐい呑みもいい

父の日のプレゼントには、こだわりの酒器ぐい呑み(ぐいのみ)

還暦祝いには赤いぐい呑みで祝いの酒を飲む




  


Posted by ぱっくん at 20:57Comments(0)父の日のプレゼント

2008年06月03日

父の日のプレゼントには、梅浪漫(うめろまん)ジュース

父の日のプレゼントには、

かしこまらず、こんな気軽なプレゼントもいいかも。


暑い季節になってきますが、

そんなときはサッパリした冷たい飲み物がいいですね。


父の日のプレゼント用にと見つけたのが、この梅浪漫(うめろまん)。



梅とはちみつのすっきりしたジュースです。

お召し上がりの際には、4~5倍程度に薄めて飲みます。

冷たい氷も入れて。


贈り物に喜ばれていますので父の日に限らず、還暦祝いや

ご長寿のお祝いのプレゼントにもよさそうです。



購入された方の評判もいいようです。


30代女性の感想------------------------------------------------

健康にもいいし美味しいですね。毎回 帰省をする時のお土産に
悩んでいた私。今回「梅浪漫」を・・・全てのお土産をあげた人から
大好評美味しいし健康にもいい感じ~こんなにも喜んで貰えるのなら
来年も帰省した時にまた頼む予定です。


30代女性の感想------------------------------------------------

子供でも安心して飲める梅ジュース*体にもよく、梅のクエン酸や
ハチミツで疲れも取れそうな感じです(#^_^#)水や炭酸で割って
飲んでいます。


購入者の方の感想------------------------------------------------

もっと酸っぱいのを想像していたのですが蜂蜜の甘さの方が勝って
ました。でも、とても飲みやすくってついついおかわりしちゃいます。


30代女性の感想------------------------------------------------

ウチは何度もリピしてます。本当においしいです!ので、
贈り物にしました。


30代女性の感想------------------------------------------------

子供たちの大好物です。父の日に夫に梅酒を贈った際、子供たちには
こちらのドリンクをあげたところ、大好評でした。梅干も梅ジュースも
大好きな子供たち、夫にそっくりです。今回も心待ちにしています。


30代女性の感想------------------------------------------------

完熟の紀州南高梅をハチミツでじっくりと熟成させた梅果汁ドリンク
ということで購入してみました。防腐剤、人口甘味料、着色料、香料
などの添加物はいっさい使用していないため安心して子供にも飲ませ
られました。水や炭酸で割って飲むととてもおいしいです。おいし
かったので友人にもおすそわけしたら喜ばれました。









  


Posted by ぱっくん at 08:24Comments(0)父の日のプレゼント

2008年05月25日

父の日には「ザ・サントリーオールド」父の日パックのプレゼント

サントリーの「オールド」というウィスキーがありますが、

昔からある伝統的なウイスキーという印象を持っています。


そんな「ザ・サントリーオールド」ウイスキーが、

父の日のプレゼント用に、限定の父の日パックとして

販売されているようです。




「ザ・サントリーオールド」には

自分の人生の思い出があるというお父さんが多く、

サントリー社では「ザ・サントリーオールド」を

“お父さん世代を応援するウイスキー”と位置づけているそうです。


5月20日がら販売開始されたキャンペーンでは、

おなじみのCMソング「夜がくる」の哀愁漂うメロディーが流れる

ボトル型の「サウンドミニフォトスタンド」が付いている限定版。


お父さんとの思い出の写真を添えると最高の父の日のプレゼントとして、

これは喜んでもらえそうですね。









還暦祝いや記念日にはこんな陶器の赤いぐい呑みもいい

父と母の還暦祝いにはみんなで食事にいく

還暦祝いに旅行のプレゼント
  


Posted by ぱっくん at 22:17Comments(2)父の日のプレゼント

2008年05月21日

父の日のプレゼントには、珍しい貴醸酒という日本酒

お酒好きの父へのプレゼントとして、

1年に一度の父の日のプレゼントには、

珍しい貴重な日本酒を贈るのもいいのではと思います。


貴醸酒(きじょうしゅ)という珍しい日本酒を見つけました。



ふつう、日本酒は「酒米」と「水」で醸造するところを、

貴醸酒は「酒米」と「日本酒」で醸造するのだそうです。


ちょっと贅沢な醸造ですね。

居酒屋ばかりのわたしは、聞いたこともない日本酒です。



貴醸酒とはどんな日本酒なのかというと、

源氏物語、枕草子などで象徴される優雅な平安京の時代に

宮中秘伝のお酒だったそうです。


とろりとした口当たりと、すっきりとした後味が印象的なお酒で、

海外でも、貴腐ワイン、シェリー酒、紹興酒などの酒と比較される

ほどの味わい深いお酒だということです。


んー、これは飲んでみたい!

父の日のプレゼントにもよさそうです。








還暦祝いや記念日にはこんな陶器の赤いぐい呑みもいい

還暦祝いのマナーとして避けたいプレゼント

還暦祝いにオルゴール懐中時計のプレゼント







  


Posted by ぱっくん at 20:44Comments(0)父の日のプレゼント

2008年05月18日

父の日のプレゼントには、こだわりの酒器ぐい呑み(ぐいのみ)

日本酒好きの父には、父の日に、日本酒に合う酒器を

プレゼントするのもいいかなあと考えています。


お酒を飲むときは、そのお酒に合わせた酒器を選ぶことで、

お酒の味も変わってくると思っています。


例えば、ワインをコップで飲むのは、ちょっと抵抗があります。

ワインはやっぱりワイングラスで。


日本酒に合う酒器は、やっぱりぐい呑みですね。

ぐい呑みといっても、いろいろなぐいのみがあります。


日本酒の香りを引き立たせるために、こだわりで作られたぐいのみ

それが、この香酒盃(こうしゅはい)です。



お酒の香りをテーマに、

日本酒を楽しむために作られたぐい呑み・香酒盃は、

器の底が丸く、飲み口までの立ち上がりにゆるやかに

角度を付けた独特の形をしていて、

内側の丸みに沿って日本酒の香りが立ち上り、

その香りを逃さない工夫がされてます。


ぐい呑み・香酒盃は、磁器ならではの滑らかな舌触りで、

グラスの口を絞ってあるため、口当たりが良いのが特徴です。


日本酒の余韻を長く楽しめる、日本酒を呑むために作られた

こだわりのぐいのみです。


水滴で器がコースターにくっつかないように三つ足になっていて、

座りがよく倒れにくい工夫もぐい呑み・香酒盃のこだわりです。



こだわりの日本酒には、こだわりの酒器がいいですね。




香酒盃を使った試香・試飲会でも多くの方が香りと味の違いを

実感されているようです。


アンケートでは、香酒盃でのんだ場合に、

香りの違いを感じた人は95%。

日本酒自体の味わいの違いを感じた人は84%にもなったそうです。



まさに、酒器が違えば、お酒自体の味も違うということですね。



父の日のプレゼントには、そんなこだわりの逸品を贈りたいものです。







還暦祝いや記念日にはこんな陶器の赤いぐい呑みもいい

赤いぐい呑みと抹茶茶碗の陶芸家生活

ぐい呑み専門 まぼろしのぐいのみを探したい





  


Posted by ぱっくん at 08:00Comments(0)父の日のプレゼント

2008年05月17日

父の日ってこういう由来でできたんですね!なるほど!

母の日のお祝いにプレゼントを贈る習慣は、

日本でも結構定着している感じがしていますが、


父の日のお祝いにプレゼントを贈ることは、

母の日に比べると、まだまだ定着が弱いかなーと感じています。


父の日も、もっともっと大切にしてもらい、

いずれは幼い我が一人息子にも、父の日のお祝いのプレゼントなど

して欲しいなあと、気が早いですが思ったりしています。


それにしても、父の日っていうのは、どういう由来でできたものか、

気になったので、いろいろと調べてみました。


父の日のお祝いにプレゼントを贈る習慣は、

こんな理由で始まったそうです。




1910年にアメリカ・ワシントン州のドット夫人という一人の女性が、

彼女を男手1つで育ててくれたお父さんを想い、

教会の牧師さんにお願いして、父の誕生月の6月に

父の日礼拝をしてもらったことがきっかけと言われているそうです。


この当時はすでに、母の日が始まっていたため、

彼女は父の日もあるべきだと考え、

「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して

始まったものとされています。


ドット夫人が幼い頃、南北戦争が勃発して、

お父さんであるスマートさんが召集され、ドット夫人を含む

子供6人はお母さんが育てることになったのですが、

お母さんは過労が元でスマートさんの復員後まもなく亡くなりました。

それ以来、男手1つで育てられましたが、スマートさんも子供達が

みんな成人した後、亡くなりました。


そんな出来事を知り、

1916年アメリカ合衆国第28代ウッドロー・ウィルソン大統領の時に

父の日が認知されるようになりました。

そして1972年(昭和47年)になり、

アメリカでは国民の祝日に制定されました。



日本では、父の日のお祝いは1953年(昭和28年)ごろから

行われるようになったようです。


母の日のお祝いには、

カーネーションの花が代表的なプレゼントになることに対して、


父の日のお祝いには、

白いバラの花が代表的なプレゼントになっています。


これは、ドット夫人が、父の日に父親の墓前に白いバラを

供えたからとされているそうです。



確かに、母の日のお祝いがあるのに、

父の日のお祝いが無いんじゃー、お父さんは寂し過ぎますよね。


まあ、お祝い事はたくさんあった方がいいと思いますしね♪


そんな父の日のお祝いは、6月第3日曜日です。

父の日のお祝いに喜ばれるプレゼントをいろいろと探したいものです。







還暦祝いや記念日にはこんな陶器の赤いぐい呑みもいい

還暦祝いには赤いぐい呑みで祝いの酒を飲む

還暦祝いに感動のメモリアルDVDのプレゼント








  


Posted by ぱっくん at 10:30Comments(0)父の日のプレゼント

2008年05月15日

父の日のプレゼントにDSソフトの「特定!メタボ塾」

メタボリックシンドロームという言葉が流行って久しいですが、

ニンテンドーDSのソフトで「特定!メタボ塾」という、

メタボ予防、メタボ改善のソフトが販売開始になるようです。

ちょうど父の日のプレゼントに向けての発売のようですね。


「特定!メタボ塾」は、日々の摂取カロリーをメモしながら、

バランスの取れた食生活を実践していく実用系ソフトということで、

30日間のカリキュラムが用意された「シナリオモード」により、

プレイヤーのカロリーの認識度を高め、日々の食生活改善を

サポートするそうです。


このソフトには、特典として約30分間のムービーも収録されていて、

インナーマッスルを鍛える「タヒチアンエクササイズ」&

「ピラティス」のレッスン動画や、美しい映像とサウンドで

リラックスができるヒーリング動画など、

お役立ち映像もいっぱい付いているということで、分かりやすそうですね。

この4月から始まっている特定健診・特定健康指導にも役立ちそうです。




でもこれは、父の日のプレゼントというより、わたし自身が欲しいかも。







還暦祝いや記念日にはこんな陶器の赤いぐい呑みもいい

還暦祝いに1948年の銀貨ストラップのプレゼント

還暦祝いの贈り物に蒔絵の万年筆やボールペン






  


Posted by ぱっくん at 22:35Comments(0)父の日のプレゼント

2008年05月13日

父の日には温か味ある手作り陶磁器の高級酒器のプレゼント

母の日が過ぎると、翌月には父の日がやってきます。

父の日は6月の第三日曜日です。

母の日にプレゼントを贈る方は多いですが、

父の日プレゼントはちょっと忘れがちな気がします。


わたしにも、母の日はプレゼントするものの、

父の日にはプレゼントしなかった時期がありました。


自分も父となった今は、やはり父の日もちゃんとプレゼント

お祝いしていただきたいものだと痛烈に感じています。


いまでは毎年、父の日プレゼントを欠かしたことはありません。


そんな父の日プレゼント選び。

どんなプレゼントが喜ばれるものかいろいろ探してみたいものです。


今回見つけた父の日プレゼントは、この陶器の酒器セット



お酒好きの父には、こんな温か味のある酒器もいいと思います。


中国から渡って来た、日本の伝統工芸の陶器は、

土の素材感からか、ガラスや金属にはない、

なんとも温か味を感じます。


そんな陶器でできた酒器で、おいしいお酒をいただく。

なかなか至福の時だと思います。


お酒好きの父には、喜んでもらえそうなプレゼントです。







還暦祝いや記念日にはこんな陶器の赤いぐい呑みもいい

還暦祝いには赤いぐい呑みで祝いの酒を飲む

父と母へお揃いの還暦祝いのプレゼントに夫婦箸を贈る





  


Posted by ぱっくん at 23:14Comments(0)父の日のプレゼント